2015年 バーナーデッド ライチェルさん来日

神戸シュタイナー教育を学ぶ会/レインボーサークル                     関西シュタイナー乳幼児教育教員養成コース                       一般公開講座・教員・医療従事者向け講座

   保育園の環境で過ごす幼い子ども達   

DVD「Out comse the sun」上映・アフィナでの保育について

今や、子どもが赤ちゃんから保育環境で過ごすことは普通のことだと考えられる時代になりました。
この講座ではヴァルドルフ/シュタイナー教育の観点で、子どもの保育について次のような論議についてお話をしていきます。
・乳幼児期の子どもが求めていることとは
  ・乳幼児の健康に役立つ環境を創りだすには
  ・保育環境の中で、保育士の役割とは
 
[講師]:バーナデッド・ライチェル氏 
[日 時]:2015年1 月17日(土)10:00ー11:45
[会 場]:たかつガーデン http://www.takatsu.or.jp/
    (近鉄上本町駅下車3 分、市営地下鉄谷町九丁目駅下車5 分)
[定員]:70名(うち、関西シュタイナー教育教員養成コース受講生22名を含みます。)
[申込先]:矢野尚子  hisako147@gmail.com   
           072-758-5876 (Fax)(9 時~21 時)
[申込締切]:1月14 日(水)
[参加費]:2500 円   
     申し訳ありませんが、託児はございません。


公開講座保育園の環境.pdf
PDFファイル 176.5 KB