バーナーデッド・ライチェル氏プロフィール

 
  ニュージーランド・ハブロックノースで16年前に現在活動の中心にしているアフィナ昼間乳幼児保育幼稚園を設立。それ以前は12年間シュタイナー幼稚園の教師をつとめる。アフィナでのモットーは子どもの身体・魂・精神の家を創ること。複数のケアスタッフによる共同という新しい境地を開き、親子とスタッフのよりよきパートナーシップを模索している氏の実践は、切迫した現代の親子、又は家庭の環境作りに新しい道を示唆するものである。世界各地で講演を実施、世界中から研修生を受け入れている。

 

 

        http://www.awhinachildren.co.nz/ アフィナ保育幼稚園HP

 

 

  

  12年間に渡って、バーナード・ライチェル氏の講演及びコンサルテーションについて、コーデイネイトを行って参りましたが、2017年度からはシュタイナー学園の田村正美さんが担ってくださることになりました。今まで多くの方々にご協力、ご参加いただきましたこと感謝申し上げます。

  0歳からのシュタイナー乳幼児ケアが、各方面でますます切望されることと思います。

今後の活動の発展を祈念いたします。

(奥村知亜子)